保護猫を迎えた日☆

ゲイリーの下痢が収まったようで、8月6日にお迎えすることになりました。
ゲイリーは頭が良いというか勘が良いというか、すぐに異変を察知します。
見たことがないキャリーケースに、不自然なチュール (笑)
キャリーに入るのに3時間かかりました。結局洗濯ネットが良かったみたいです。
そのあとはすんなりと家に向かうことができました。

慣れない家
慣れない家

比較的おとなしい子だなと感じました。今まで飼っていたのがうるさかったみたいで。
1回だけ家についたときに「にゃー」と鳴いたのですが、あれは危機感を感じていたのだろうな。
知らない町だし知らない人だし怖かっただろうな。

慣れない家
慣れない家

とりあえず餌をあげたりトイレ掃除はするけれども、静かに過ごしてもらうことにしました。
ゲイリーという名前ですが、せっかく保護主さんがつけてくれたので、ミドルネームとして残すことにしました。下痢が由来のゲイリーですが…笑。忘れないように残します!

七夕
願い事

翌日、深川のツタヤで七夕の短冊が置いてあったので、願い事を書きました。もうこれしかないです。ゲイリーが幸せになりますように☆

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA